最近のブログ記事
記事カテゴリ
年月別リンク
最近のコメント
サイトマップ

考える種を蒔く

スタッフブログ | 株式会社それからデザイン sole color design Co., Ltd ホームページ制作、WEBデザインをはじめ、広告制作を行っている「それからデザイン」スタッフによる本音トーク集。
<< 編集プロダクション様 リニューアル公開 | main | 新サービス・リリースのお知らせ >>

Webマーケティングの根本

JUGEMテーマ:インターネット
 昨年から弊社では、事業のもうひとつの柱として、
自社運営のWebサービスを企画開発しております。

ご予算の限られた企業様・個人事業主の方で、インターネットに不慣れな方にも、
自社のWebサイトを立ち上げていただくため、徹底的に操作感にこだわった、
CMSツールをリリースし、運営しております。

おかげ様で、たくさんの方にご利用いただいており、
Webに対する期待とニーズの高さを実感しております。


Webサイトのすごいところは、なんと言っても、
インターネット環境さえあれば、世界中のどんなところからでも、
訪問することができることです。

しかしながら、ここが多くの人にとって、ひとつの大きな罠となっていると感じます。

ディバイス(装置)として、世界中からアクセスが可能であることと、
世界中からの興味関心を集めることは、まったく別の話です。
つまり、ホームページを作成し公開していることが、
即、多くの人から興味関心を集めることにはつながらないということです。

そして、Webサイトの価値観をより複雑なものとしてしまっているのが、
検索エンジンと呼ばれる圧倒的な黒幕の存在です。
どうしたら多くの人からアクセスしてもらえるのか?
この手法が、企業や個人のWebサイトオーナーにとって、
単純明快なものではないため、あらゆる誤解が生じてしまう傾向があるようです。


たしかに、Webサイトの集客テクニックは、存在すると思います。
たとえば、Webサイトへ集客を高める大切な要素の一例として、
「内的要因であるテキストマッチを重要視してマークアップを実現しているか」
ということがありますが、
これを理解できてるWeb制作会社とそうでないWeb制作会社のサイトでは、
事実としてかなり結果は違ってきます。

表向きのデザインは、きれいに作られていても、
Webマーケティングを理解している私たち(のようなWebマスター)が、
裏側のソースコードを見れば、
「これではアクセスは集まらないな・・・」
ということは日常茶飯事、なのです。


ところが、これを私たちと同じレベルで一般のWebサイトオーナーや
異業種から参入してきたにわかの業者がマスターすることは、
非現実的であり、ほとんど不可能です。

このいかんともしがたいギャップが、SEO業者の漁場となっていて、
ありとあらゆるトラブルの温床となっている、というのが現状ではないか、と感じます。


Webサイトで広告(集客)することは、魔法ではありません。
魅了的な商品やサービスを紹介するためのツールのひとつにすぎないことには変わりないでしょう。
高額な費用をSEO業者にかけたり、
Webマーケティングを理解できてない業者に制作を依頼したり、
は、どうしてもギャップが生まれることになるので、私たちはおすすめしません。


それよりも、まずは身の丈に合った費用で、
できることからはじめることが大切なのではないでしょうか?
そして、Webテクニックより何より、一番大切なことは、
あなたの商品やサービスが競合他社よりも魅力的であること、
そして、それを世に伝え、成功したいという継続的な情熱を持っていることです。

それがあれば、こて先のWebテクニックは不要です。
既存のホームページにその魅力を叩き込んでいくことで、口コミも広がり、
業績も上がり、資金繰りに余裕も生まれてくるという、好循環が期待できます。

あなたの事業が好循環に入ってきたら、より高い目標を立て直し、
ある程度の費用をかけて、アクセスアップ対策や、
ホームページをリニューアルすることも一案だと思います。


| ホームページ制作の仕事 | comments(0) | -
コメント
コメントする